plaNTnetのある風景

ー広がる、TOKYO 5% GREENー

緑のある景色を大切にし、”TOKYO 5% GREEN” へ賛同いただいている法人様のご紹介です。

  • 生物多様性みなとフォーラム (パネル展)

    2018年3月1日(木曜日)から3月19日(月曜日)まで、みなとパーク並びに港区役所本庁1階ロビーで開催されたパネル展に参加しました。生物多様性みなとネットワークは港区全体で多様性のある豊かで快適な都市の自然生態系を構築することを目的としています。GCも5%GREENの活動を広く発信するべく、参加しています。

    サイト https://www.city.minato.tokyo.jp/ryokukasuishin/tayousei/network.html
  • IID世田谷ものづくり学校様

    毎年春に緑化推進活動の一環として様々な取り組みを行っているIID世田谷ものづくり学校様。2018年はGCも緑化イベント「IID Green Week!」へ参加しました。期間中に開催されたイベントの参加費の10%が「世田谷みどりトラスト基金」に寄付されるので、参加することで緑化活動へ協力ができるイベントです。

    住所 東京都世田谷区池尻 2-4-5
    リンク https://setagaya-school.net/

TOKYO 5% GREENとは

全国の空き家率の増加に反して、「TOKYO」においては分譲マンションで約6万棟(200万戸)、
賃貸マンションで約8万棟(約120万戸)、更に毎年10万戸の新築マンションが建築されています。
地価が高く、土地の少ない「TOKYO」において毎年増えているマンションにはデッドペースが存在します。
それはベランダです。
Glanet collectionは、そのデッドスペースに市場占有率である「5%」の「GREEN」を創造し、「TOKYO」では難しいと言われた 緑化対策に大きく貢献 いたします。
2020年の東京オリンピックまでにこのミッションを実現し、
外国人観光客に「TOKYO 5% GREEN」のおもてなしを展開していきます。

2020年、都市と植物が美しく共生する東京を作りたい。

ご賛同いただけます法人様は、お問い合わせフォーム からご連絡ください。
(撮影、掲載等に費用をいただくことはございません。)