Glanet collection|グラネットコレクション

インスタ映えは必須条件!『ドライフラワー図鑑:オシャレなドライフラワー編』
ART 2018.08.23

インスタ映えは必須条件!『ドライフラワー図鑑:オシャレなドライフラワー編』

狙うはトレンドのど真ん中♡オシャレ優等生はインテリアにも抜かりなし!

 

 

 

ハコミドリさん(@hacomidori)がシェアした投稿

01:スプレーローズ

バラとスプレーローズの違い、知ってる?

バラは一茎一花。一輪に複数の花がついているのがスプレーローズ。

 

ドライになったスプレーローズは、ちょっとアンニュイさが増して、オシャレ感は最高潮。

バラって、なんでこんなに気分が上がるだろう・・?

 

 

 

ねぎさん(@nmnm.mm00)がシェアした投稿

02:スターリンジア・スターリンジャー

「可愛い!これ、なんていう植物ですか?」

ワークショップで必ず聞かれるのが、このポワポワした実の植物、スターリンジア。

オーストリア原産のスターリンジアは、生花でも枯れてもほとんど見た目が変わらない。

スターリンジアの枝一本だけをフラワーベースに生けても様になる、今一番注目されているオシャレ花材。

 

 

 

Glanet collectionさん(@glanet_collection)がシェアした投稿

03:アジサイ

梅雨の時期に同じみのアジサイも、ドライフラワーになるとアンティークな家具にぴったりの優しい色に変化。

乾いたそのままブリキの缶に飾って簡単オシャレに楽しむも良し、枝を小さく切ってアレンジするもよし。

 

アジサイの花びらに見えるところは実はガクで、花びらは中心にある小さな小さな部分、というのは有名な話。

 

 

 

lily-miwaさん(@lilymiwa)がシェアした投稿

04:ニゲラオリエンタリス

花言葉は、『夢の中の恋』。

起きたらドキドキだけが残っているような、そんな思わせぶりな果実のドライフラワー。

個性と上品さが同居した形が印象的。

ハーバリウムの主役としてや、スワッグのアクセントとしても人気が高い。

 

 

 

kazuyo takiguchiさん(@takiguchikazuyo)がシェアした投稿

 

05:コットンフィリカ

小さな綿の実のような起毛の質感の花がついているコットンフィリカ。

コットンフィリカは南アフリカ原産のワイルドフラワーで、リラックスした雰囲気によく似合う。

「ナチュラルだけどなんだかオシャレ。」そんな、頑張りすぎないオシャレ感を目指す人にぴったりのドライフラワー。

 

 

リビングに手軽に飾るなら?

「ドライフラワーを無造作にフラワーベースに入れればOK♡」

と言われても、ちょうどいい無造作感とは・・?と悩んでしまうそこのあなた。

 

あなたには、室内を汚すこともなく、狭いスペースでも置きやすく、いい感じのフラワーベースを用意する必要がない。そして、壁かけフックを取り付けて準備する必要もない。そんなインテリア『ハーバリウム』、いわゆる“植物標本”がオススメ!

お部屋のアクセントとして使う以外にも、買った小物やコスメを撮ってinstagramにあげる時の撮影小物として使うと、オシャレ感・トレンド感のある写真が撮れる。

 

 

Glanet collectionさん(@glanet_collection)がシェアした投稿

アジサイを使った優しい印象のハーバリウム。

 

 

 

Glanet collectionさん(@glanet_collection)がシェアした投稿

スターリンジアを使った、シンプルだけど印象的なハーバリウム

 

 

 

Glanet collectionさん(@glanet_collection)がシェアした投稿

スターリンジアを使った、爽やかなハーバリウム。

 

オシャレ魂に火がつくこの季節、ドライフラワーアイテムを取り入れてインスタ映えを狙ってみよう。

TEXT BY MAI

二児の母。トマトを育ててます。

WRITER RELATED ARTICLESこのライターの関連記事

海外のクリスマスのような、深緑の香りを楽しむ大人のクリスマスインテリア

海外のクリスマスのような、深緑の香りを楽しむ大人のクリスマスインテリア

いよいよクリスマス本番!海外のクリスマスにインスパイアされたインテリアで本物のクリスマスを。 …

2018年 11月・12月開催。クリスマスワークショップで『ちょっと素敵なクリスマス』を作ろう。

2018年 11月・12月開催。クリスマスワークショップで『ちょっと素敵なクリスマス』を作ろう。

東京・千葉・神奈川・埼玉で開催される、クリスマス関連のワークショップ5選。 クリスマスの…

私たちが生まれたことには理由がある。「そうだ、お墓参りしよう。」

私たちが生まれたことには理由がある。「そうだ、お墓参りしよう。」

江戸中期から続く老舗『俵石材店』が挑戦する、帰りたくなるお墓づくり。 お墓参り問題 「…

RECOMMEND ITEMオススメ商品

summer swag

summer swag

¥3,150
紫陽花ドライリース・ワークショップ 【 2019年6月9日(日) 事前申込み】@IID世田谷ものづくり学校

紫陽花ドライリース・ワークショップ 【 2019年6月9日(日) 事前申込み】@IID世田谷ものづくり学校

¥4,320
仏花ハーバリウム <小瓶セット>

仏花ハーバリウム <小瓶セット>

¥4,400
テラコッタ

テラコッタ

¥300
紫陽花ドライリース・ワークショップ 【 2019年6月23日(日) 事前申込み】@西麻布オフィス

紫陽花ドライリース・ワークショップ 【 2019年6月23日(日) 事前申込み】@西麻布オフィス

¥4,320
area of verandah :オリーブ

area of verandah :オリーブ

¥3,780
story of “the COLOR”

story of “the COLOR”

¥216,000
  ワークショップ体験ギフト<Vert clair>

ワークショップ体験ギフト<Vert clair>

¥2,500

RECOMMENDあなたにオススメの記事

【スワッグとは?】ブーケ花束との違い&人気の秘密を解説

【スワッグとは?】ブーケ花束との違い&人気の秘密を解説

スワッグとは何かを知りたい方へ。 スワッグの言葉を耳にしたことはあっても、具体的にどんなものを指し…

【スワッグ作り】紫陽花&ユーカリスワッグ【ワークショップ】-2019/06/09@IID世田谷ものづくり学校

【スワッグ作り】紫陽花&ユーカリスワッグ【ワークショップ】-2019/06/09@IID世田谷ものづくり学校

上質な暮らしを目指している方向け。 東京 世田谷でスワッグ作りのワークショップを開催。季節の花材を…

英語で紫陽花を何と言う?語源や由来をわかりやすく解説

英語で紫陽花を何と言う?語源や由来をわかりやすく解説

紫陽花の英語表記を知って、販売促進につなげたい方へ。 梅雨の季節を象徴する花「紫陽花」、フラワーシ…

紫陽花の色の違い、どうして出るの?白が白い理由は?

紫陽花の色の違い、どうして出るの?白が白い理由は?

紫陽花の色の違いの秘密が知りたい方へ。 紫陽花の魅力のひとつが、カラーバリエーションの豊富さである…

手作りリースに挑戦!ユーカリグリーンリース教わってみた

手作りリースに挑戦!ユーカリグリーンリース教わってみた

リース作りの腕を上達させたい方へ。 今回はユーカリを使ったグリーンリースを、人気の”ハーフリース”…

紫陽花のドライフラワーの作り方-失敗ポイント3つを解説

紫陽花のドライフラワーの作り方-失敗ポイント3つを解説

紫陽花のドライフラワーをきれいに作りたい方へ。 この記事では紫陽花のドライフラワーをきれいに作るた…

一度は行っておきたい!!東京横浜のハンドメイドイベント6選

一度は行っておきたい!!東京横浜のハンドメイドイベント6選

ハンドメイドイベントに行ってみたい!と思っている方へ。 今回の記事では東京・横浜で行われる人気のハ…

紫陽花(あじさい)の花言葉-おすすめ色をシーン別に解説

紫陽花(あじさい)の花言葉-おすすめ色をシーン別に解説

紫陽花(あじさい)を贈りたいけど、花言葉で失敗したくない方へ。 雨の中、ぱっと鮮やかな花を咲かせる…

CONTACT
PAGE TOP