Glanet collection|グラネットコレクション

東京で人気のハンドメイド教室|クリスマスリース作りイベントレポ
ART 2020.10.15

東京で人気のハンドメイド教室|クリスマスリース作りイベントレポ

クリスマスのグリーンリースを作ってみたい方向け、初心者でも簡単に作れる手作りリースワークショップの様子をレポート。

この記事を読めばフレッシュリースが作りたくなっちゃうこと間違いなし!

2019年クリスマスワークショップスケジュール

<リース/世田谷開催>

20191117日(日) <Soldout>

<リース/西麻布開催>

20191123日(土) 詳細はこちらから

20191124日(日) 詳細はこちらから

<New!  スワッグ/西麻布開催>

20191124日(日)14:45〜16:15  詳細はこちらから

◼︎もくじ

1. なぜクリスマスリースを作るの?

2. どんなクリスマスリースができ上がるの?

3. どんな材料で作ったの?

4. どんな工程で作ったの?

5. 誰が教えて、どんな人が受講したの?

6. 場所はどこでやったの?

7. いつやったの?費用は?

8. 参加者の感想は?

9. まとめ

 

海外では定番のフレッシュなクリスマスリース。日本でも近年その文化が徐々に浸透し、毎年作っているという人も多く見かけられるようになった。

今回は、人新鮮な花材を使ったリース作りを体験することができる、人気のワークショップイベントの様子をご紹介。

1. なぜクリスマスリースを作るの?

皆さんのおうちではクリスマスリースを毎年飾るだろうか?

そもそもリースは、古代ギリシアやローマでは、競技大会の勝者などにオリーブや月桂樹のリースで作った冠があたえられ流など、装飾用リングとして使われていたと言われている。

 

輪にして結ぶという作り方から、終わりがないという意味で、「永遠」のシンボルとなっているリース。

海外では、使う花材によって農作物の繁栄や魔除けなどを意味が込められ、”祈り”の象徴として飾られることが多い。

 

クリスマスはキリストの生誕を祝う日なので、クリスマスリースに使う花材はイエス・キリストにまつわるものだ。例えば、モミやマツ、ヒイラギなどの尖った葉は「神の永遠の愛」を意味し、赤い実や赤いリボンはキリストの血を表す。

 

大切な人との大切な時間に感謝し、永遠に続くようにという祈りが込められ、作られているのが、クリスマスリースなのだ。

2. どんなクリスマスリースができ上がるの?

クリスマスリースといっても様々な種類がある。今回ワークショップイベントで作るのは、新鮮な緑のコニファー(針葉樹)をたっぷり使い、ポイントに赤系の実物や枝ものを配置したクリスマスリース。

 

3. どんな材料で作ったの?

花材(モミ、ヒバ、ブルーブッシュ、ブルーアイス、ユーカリ、etc)、リースベース、ワイヤー、花切りバサミを使用。

4. どんな工程で作ったの?

クリスマスリースを作る工程は、

①花材を使う大きさに切る。

②花材束を作る。

③ワイヤーで花材束をベースに固定していく。

新鮮な花材を使用する場合、ワイヤーを使って固定していくのがグラネットコレクション のこだわり。

ワイヤーを使うと、リースに自然な立体感が生まれ、尚且つ止めている部分が目立たないため、花材が引き立ち美しく仕上がる。

時間が立ち、ドライになっていく過程も楽しんでいただきたいという想いから、少し難易度の高いワイヤーを使ったリース作りを教えている。

もちろん、花材をただ付けていけば見栄えが良くなるわけではなく、配置のコツや、進め方のポイントを講師が丁寧に解説し、一人一人とコミュニケーションを取りながら、個性のあるリースができるようサポートしていく。

5. 誰が教えて、どんな人が受講したの?

講師は、グラネットコレクションのフラワーデザイナーを務めるyoko先生。

上品なデザインを得意とし、明るいキャラクターと質問のしやすい雰囲気作りにファンが急増中。

クリスマスリースのワークショップ受講者は、8割がハンドメイド初心者。年齢は小学生のお子様から60代の方まで様々な方にご参加いただいた。

6. 場所はどこでやったの?

ワークショップイベント開催場所は、IID世田谷ものづくり学校。

東京都世田谷区池尻にある廃校を再利用した複合施設で、ものづくりに関連した会社や店舗が入っている他、イベントやワークショップが随時開催されるなど、学校の雰囲気を残しつつもモダンにリノベーションされたおしゃれな空間が特徴。

最近では、ドラマ『半分、青い』のロケ地としても話題になった、世田谷の人気のスポット。

7. いつ開催したの?費用は?

2018年のクリスマスワークショップは、IID世田谷ものづくり学校では、2018年11月18日と2018年12月2日に開催された。受講料は4,500円(税別)。

2日間で100名を超えるご予約をいただき、たくさんの方に美しく香り高いフレッシュなクリスマスリース作りを楽しんでいただいた。

8. 参加者の感想は?

イベント当日にご回答いただいたアンケートより、参加者からいただいた感想をご紹介。

 

「意外にもリース作りは体力が必要だと思いました(笑)でもとっても楽しかったです。」

 

「種類豊富な材料、丁寧な指導、スタッフの方々の対応に満足です。子供と一緒に参加できたのも嬉しいです。本日はありがとうございました。」

 

「フレッシュな花材を使って作ると香りもよく、子供がクリスマスがくるのが待ち遠しく思える。」

 

「シンプルにフレッシュとワイヤーだけで作る方法が気に入りました。」

 

「困った時、積極的にお声がけいただいたので楽しく出来ました!」

 

「スタッフの方が子供たちにとても親切にサポートしていただき、子供たちも「できた」という満足感が得られた。」

 

「・先生がとてもわかりやすく教えてくださった。 ・アシスタントの方が親切に手伝ってくださいました。」

 

「材料が素敵。フレッシュな花材だったのが良かったです。」

 

「クリスマスの雰囲気を楽しめた。花材が豪華。」

 

「フレッシュリースで香りもボリューム感も大満足。良いクリスマスになりそうです。」

9. まとめ

・リースは永遠を意味し、クリスマスリースには大切な人を想う祈りが込められている。

・グラネットコレクションクリスマスリースはフレッシュな花材を使用。

・作り方は時間が経っても美しく飾れる工夫がされている。

・参加者にたくさんの満足の声をいただいた。

 

ハンドメイド経験はあまりなく手作り初心者という方にも、もっと本格的なリースが作ってみたいという方にもご満足いただけた、2018年のクリスマスリースワークショップ。

2019年のクリスマスはリース作りに挑戦したい!という方はぜひグラネットコレクション のワークショップにご参加を。

→満席続々!2019年クリスマスリース&スワッグワークショップを確認する

 

▼ワークショップ開催をご検討中の法人様は以下よりどうぞ▼

 ワークショップ開催 | イベント集客・講師派遣

 

 

RECOMMEND ITEMオススメ商品

【西麻布】Workshop:ミモザのリース・スワッグ【 2021年2月6日(土)】

【西麻布】Workshop:ミモザのリース・スワッグ【 2021年2月6日(土)】

¥4,700+tax
【オンライン】Workshop:ミモザのリース【 2021年2月6日(土)】

【オンライン】Workshop:ミモザのリース【 2021年2月6日(土)】

¥4,700+tax
ドライブーケ Spanish

ドライブーケ Spanish

¥7,000+tax
Glass Vase【BULB VACE SHORT】

Glass Vase【BULB VACE SHORT】

¥1,100+tax
ネイティブフラワーのドライスワッグ Brown

ネイティブフラワーのドライスワッグ Brown

¥8,000+tax
キャンドルホルダー (S)

キャンドルホルダー (S)

¥1,800+tax
フラワーベース

フラワーベース

¥1,500+tax
ガラスのツリー with Light (M)

ガラスのツリー with Light (M)

¥2,400+tax

RECOMMENDあなたにオススメの記事

ミモザの日って?ミモザの花が愛される理由と花言葉も紹介

ミモザの日って?ミモザの花が愛される理由と花言葉も紹介

「ミモザの日」ってどんな日? 本記事では、イタリアとフランスで行われるミモザのイベントやミモザの花…

【春の花ミモザ】ミモザの日の由来,育て方,リースの作り方徹底解説

【春の花ミモザ】ミモザの日の由来,育て方,リースの作り方徹底解説

春に人気の花「ミモザ」。ミモザの日の由来、ミモザの木の育て方、ミモザリースの作り方、ミモザのイベント…

春のギフト、ミモザアカシアのインテリア-育て方も紹介

春のギフト、ミモザアカシアのインテリア-育て方も紹介

春を感じるインテリアギフトを探している方へ。 これから暖かな季節を迎えるにあたり、春らしい色合いを…

鮮烈な黄色が放つ陽気なパワー。ミモザのリースで心もインテリアもリフレッシュ

鮮烈な黄色が放つ陽気なパワー。ミモザのリースで心もインテリアもリフレッシュ

時間の流れが早くてストレスフルな現代社会。 気づけば、花や緑に感動することを忘れがちだ。 春は草…

「Glanet collection」が 渋谷ヒカリエShinQsにて11/26(木)~ポップアップストアをオープン

「Glanet collection」が 渋谷ヒカリエShinQsにて11/26(木)~ポップアップストアをオープン

“Cozyなクリスマス”をコンセプトに、飾るだけでお部屋がクラスアップするナチュラルインテリアブラン…

【Xmasリース ワークショップ】コニファーリース/2020

【Xmasリース ワークショップ】コニファーリース/2020

生のコニファー(針葉樹)をたっぷり使ったクリスマスリースのワークショップ  1 ,2020年…

【Xmas ワークショップ】コニファーのスワッグ/2020

【Xmas ワークショップ】コニファーのスワッグ/2020

おしゃれなクリスマスにするなら、生のコニファー(針葉樹)をざっくり束ねたようなクリスマススワッグがお…

【Xmasリース ワークショップ】特別なクリスマスリース/2020

【Xmasリース ワークショップ】特別なクリスマスリース/2020

[ 席数限定 ] フラワーデザイナーが厳選した花材を贅沢に使用して作る特別なクリスマスリース。 …

CONTACT
PAGE TOP