Glanet collection|グラネットコレクション

東京で人気のハンドメイド教室|クリスマスリース作りイベントレポ
ART 2019.04.12

東京で人気のハンドメイド教室|クリスマスリース作りイベントレポ

クリスマスのグリーンリースを作ってみたい方向け、初心者でも簡単に作れる手作りリースワークショップの様子をレポート。

この記事を読めばフレッシュリースが作りたくなっちゃうこと間違いなし!

 

◼︎もくじ

1. なぜクリスマスリースを作るの?

2. どんなクリスマスリースができ上がるの?

3. どんな材料で作ったの?

4. どんな工程で作ったの?

5. 誰が教えて、どんな人が受講したの?

6. 場所はどこでやったの?

7. いつやったの?費用は?

8. 参加者の感想は?

9. まとめ

 

海外では定番のフレッシュなクリスマスリース。日本でも近年その文化が徐々に浸透し、毎年作っているという人も多く見かけられるようになった。

今回は、人新鮮な花材を使ったリース作りを体験することができる、人気のワークショップイベントの様子をご紹介。

1. なぜクリスマスリースを作るの?

皆さんのおうちではクリスマスリースを毎年飾るだろうか?

そもそもリースは、古代ギリシアやローマでは、競技大会の勝者などにオリーブや月桂樹のリースで作った冠があたえられ流など、装飾用リングとして使われていたと言われている。

 

輪にして結ぶという作り方から、終わりがないという意味で、「永遠」のシンボルとなっているリース。

海外では、使う花材によって農作物の繁栄や魔除けなどを意味が込められ、”祈り”の象徴として飾られることが多い。

 

クリスマスはキリストの生誕を祝う日なので、クリスマスリースに使う花材はイエス・キリストにまつわるものだ。例えば、モミやマツ、ヒイラギなどの尖った葉は「神の永遠の愛」を意味し、赤い実や赤いリボンはキリストの血を表す。

 

大切な人との大切な時間に感謝し、永遠に続くようにという祈りが込められ、作られているのが、クリスマスリースなのだ。

2. どんなクリスマスリースができ上がるの?

クリスマスリースといっても様々な種類がある。今回ワークショップイベントで作るのは、新鮮な緑のコニファー(針葉樹)をたっぷり使い、ポイントに赤系の実物や枝ものを配置したクリスマスリース。

 

3. どんな材料で作ったの?

花材(モミ、ヒバ、ブルーブッシュ、ブルーアイス、ユーカリ、etc)、リースベース、ワイヤー、花切りバサミを使用。

→ユーカリのグリーンリース ワークショップをチェックする

4. どんな工程で作ったの?

クリスマスリースを作る工程は、

①花材を使う大きさに切る。

②花材束を作る。

③ワイヤーで花材束をベースに固定していく。

新鮮な花材を使用する場合、ワイヤーを使って固定していくのがグラネットコレクション のこだわり。

ワイヤーを使うと、リースに自然な立体感が生まれ、尚且つ止めている部分が目立たないため、花材が引き立ち美しく仕上がる。

時間が立ち、ドライになっていく過程も楽しんでいただきたいという想いから、少し難易度の高いワイヤーを使ったリース作りを教えている。

もちろん、花材をただ付けていけば見栄えが良くなるわけではなく、配置のコツや、進め方のポイントを講師が丁寧に解説し、一人一人とコミュニケーションを取りながら、個性のあるリースができるようサポートしていく。

5. 誰が教えて、どんな人が受講したの?

講師は、グラネットコレクションのフラワーデザイナーを務めるyoko先生。

上品なデザインを得意とし、明るいキャラクターと質問のしやすい雰囲気作りにファンが急増中。

クリスマスリースのワークショップ受講者は、8割がハンドメイド初心者。年齢は小学生のお子様から60代の方まで様々な方にご参加いただいた。

6. 場所はどこでやったの?

ワークショップイベント開催場所は、IID世田谷ものづくり学校。

東京都世田谷区池尻にある廃校を再利用した複合施設で、ものづくりに関連した会社や店舗が入っている他、イベントやワークショップが随時開催されるなど、学校の雰囲気を残しつつもモダンにリノベーションされたおしゃれな空間が特徴。

最近では、ドラマ『半分、青い』のロケ地としても話題になった、世田谷の人気のスポット。

7. いつ開催したの?費用は?

2018年のクリスマスワークショップは、IID世田谷ものづくり学校では、2018年11月18日と2018年12月2日に開催された。受講料は4,500円(税別)。

2日間で100名を超えるご予約をいただき、たくさんの方に美しく香り高いフレッシュなクリスマスリース作りを楽しんでいただいた。

8. 参加者の感想は?

イベント当日にご回答いただいたアンケートより、参加者からいただいた感想をご紹介。

 

「意外にもリース作りは体力が必要だと思いました(笑)でもとっても楽しかったです。」

 

「種類豊富な材料、丁寧な指導、スタッフの方々の対応に満足です。子供と一緒に参加できたのも嬉しいです。本日はありがとうございました。」

 

「フレッシュな花材を使って作ると香りもよく、子供がクリスマスがくるのが待ち遠しく思える。」

 

「シンプルにフレッシュとワイヤーだけで作る方法が気に入りました。」

 

「困った時、積極的にお声がけいただいたので楽しく出来ました!」

 

「スタッフの方が子供たちにとても親切にサポートしていただき、子供たちも「できた」という満足感が得られた。」

 

「・先生がとてもわかりやすく教えてくださった。 ・アシスタントの方が親切に手伝ってくださいました。」

 

「材料が素敵。フレッシュな花材だったのが良かったです。」

 

「クリスマスの雰囲気を楽しめた。花材が豪華。」

 

「フレッシュリースで香りもボリューム感も大満足。良いクリスマスになりそうです。」

9. まとめ

・リースは永遠を意味し、クリスマスリースには大切な人を想う祈りが込められている。

・グラネットコレクションクリスマスリースはフレッシュな花材を使用。

・作り方は時間が経っても美しく飾れる工夫がされている。

・参加者にたくさんの満足の声をいただいた。

 

ハンドメイド経験はあまりなく手作り初心者という方にも、もっと本格的なリースが作ってみたいという方にもご満足いただけた、2018年のクリスマスリースワークショップ。

2019年のクリスマスはリース作りに挑戦したい!という方はぜひグラネットコレクション のワークショップにご参加を。

 

→ワークショップイベント一覧はこちら

 

→ナチュラルリースの作り方!季節の手作りリースデザイン21選

RECOMMEND ITEMオススメ商品

summer swag

summer swag

¥3,150
サマースワッグ・ワークショップ 【 2019年8月3日(土) 事前申込み】@西麻布オフィス

サマースワッグ・ワークショップ 【 2019年8月3日(土) 事前申込み】@西麻布オフィス

¥4,320
仏花ハーバリウム <小瓶セット>

仏花ハーバリウム <小瓶セット>

¥4,400
テラコッタ

テラコッタ

¥300
オーダーメイド 【インテリア・ハーバリウム】

オーダーメイド 【インテリア・ハーバリウム】

¥3,500
area of verandah :オリーブ

area of verandah :オリーブ

¥3,780
story of “the COLOR”

story of “the COLOR”

¥216,000
ハーバリウム・ワークショップ 【 2019年7月20日(土) 事前申込み】@西麻布オフィス

ハーバリウム・ワークショップ 【 2019年7月20日(土) 事前申込み】@西麻布オフィス

¥2,500

RECOMMENDあなたにオススメの記事

ガラスドームフラワーの作り方教室-2019/8/3(土)港区西麻布

ガラスドームフラワーの作り方教室-2019/8/3(土)港区西麻布

ロマンティックなフラワーアレンジを楽しみたい方向け。 プリザーブドフラワーやドライフラワーを使った…

8/3(土)港区|サマースワッグ・ワークショップ2019開催!

8/3(土)港区|サマースワッグ・ワークショップ2019開催!

夏仕様の緑をたっぷり使ったスワッグを作りたい方へ 2019年8月3日(土)東京都港区で開催される爽…

ハーバリウムとは?人気の理由と素材,使い方,注意点を解説

ハーバリウムとは?人気の理由と素材,使い方,注意点を解説

女性に喜ばれる花のギフトを探している方へ。 この記事では、「ハーバリウムって初めて聞くけど何ですか…

夏のハーバリウム作り!ハーバリウム体験教室が港区で開催

夏のハーバリウム作り!ハーバリウム体験教室が港区で開催

2019年7月20日土曜日 東京都港区で開催!透明感を生かした涼やかハーバリウムを作るワークショップ…

[プロが解説] 透明感が美しいハーバリウムの作り方 [動画あり]

[プロが解説] 透明感が美しいハーバリウムの作り方 [動画あり]

ハーバリウムを作りたい方へ。 「ハーバリウムを作るのははじめてでうまくできるか不安。」「挑戦してみ…

手作りしたい!リースの作り方に関するお悩みにプロがお答え

手作りしたい!リースの作り方に関するお悩みにプロがお答え

リース作りに興味があるけれど、なかなか一歩が踏み出せない方へ。 リース作りに関するお悩みとその答え…

ドライフラワー特集:アレンジ方法からイベントまで深掘り!

ドライフラワー特集:アレンジ方法からイベントまで深掘り!

暮らしにドライフラワーを取り入れてみたい方へ。 今人気のインテリア、ドライフラワー。ドライフラワー…

【ジューンブライドとは】そうなんだ!6月挙式のウソホント

【ジューンブライドとは】そうなんだ!6月挙式のウソホント

ジューンブライドについて知りたい方へ。 この記事では、ジューンブライドの意味・由来、6月挙式の現状…

CONTACT
PAGE TOP