Glanet collection|グラネットコレクション

【2023Xmas】本物のクリスマスツリーが欲しい!生もみの木の購入方法
GREEN 2023.10.01

【2023Xmas】本物のクリスマスツリーが欲しい!生もみの木の購入方法

質の高いクリスマスツリーをお探しの方へ、『本物のクリスマスツリー』の特徴と購入方法を解説します。

 

1.質の高いクリスマスツリーが欲しい!

最も質の高いクリスマスツリー言えば、本物のクリスマスツリー=『生のもみの木』。

プラスチックのクリスマスツリーでは体験できない、「香り」が、生木の魅力です。

もみの木はα-ピネンという成分を持っており、スッキリとした爽やかな香りがするので、森林浴にも似た心地よい気分に。

本物のツリーがあるだけで、日々のちょっとした感動の時間がそこに生まれます。

お好みのオーナメントでもみの木を装飾して、ワンランク上のクリスマスシーズンをお愉しみください。

 

2.「オレゴン産もみの木」と「国産もみの木」

もみの木には多くの産地と種類があります。

産地別に大きく分けると「国内産のもみの木」と「海外産のもみの木」があり、「海外産のもみの木」の中で最も香り高く美しいとされているのが「オレゴン産もみの木」です。

「オレゴン産もみの木」と「国産もみの木」はそれぞれに良いところがあるので解説します。

選ぶ際の参考にしてください。

本物のもみの木を購入する>>>

 

<オレゴン産もみの木の特徴>

オレゴン産もみの木は香り高く美しい形のリッチな印象のもみの木です。

【特徴1】香り
まるで北欧の森林を訪れているような、深く澄んだ香り。飾っていただくとお部屋全体にその香りが満ち溢れます。

【特徴2】カタチ
360度どこから見ても美しい円錐形のカタチ。まるでハリウッド映画のワンシーンを切り取ったような、綺麗な三角錐の形が特徴です。

【特徴3】密度
オーナメントが映える密集した枝葉と、ディープグリーンカラー。ギュッと固く内側にカールした密集葉のため、ボリューム感があり透け感がありません。重さのあるオーナメントにも負けないしっかりした枝張りです。葉色も銀色味を帯びて渋く、高級感を醸し出しています。※オレゴン産もみの木は全て根切りの状態で納品となります。

 

<国産もみの木の特徴>

国産もみの木はお求めやすい価格が魅力。

屋外に植えてお楽しみいただくこともできます。

生木ならではの生き生きとした佇まい。香りは強くありませんが、近づくとフワッと優しく香る針葉樹の香りが特徴です。国産のもみの木は根付きのため、クリスマスが過ぎてもそのまま育てていただけます。その場合は地植えにしていただくか、鉢に土を加えて屋外で育てて下さい。オレゴン産に比べて価格がお求めやすくなっています。

 

3.生のもみの木購入方法

「オレゴン産もみの木」は Glanet collection オンラインストア(https://glanetcollection.net/ )で購入することができます。

※東京都以外の配送は対応可能か問い合わせの必要がありますので、ご注意ください。

※個数限定の取り扱いです。

 

商品概要:

  • オレゴン産もみの木:根切りもみの木と専用の固定具のセット販売です。
  • 国産もみの木:根つきもみの木と鉢のセット販売です。
  • 配送設置:弊社スタッフが配送設置まで行います(配送料別途)。

 

販売場所:

 

販売期間:

  • 2023年9月28日~なくなり次第終了

 

サイズ・価格・購入ページ:

  • オレゴン産モミの木 / 4-5feet / 120-150cm   税込57,750円

   https://glanetcollection.net/items/65144adc3284dc070e5304b6

 

  • オレゴン産モミの木 / 6-7feet / 180-200cm 税込77,000円

   https://glanetcollection.net/items/6513a75fe080d90030df71b7

 

配送設置料:

  • 別途頂戴いたします。
  • 料金はお住いの地域で異なりますので、オンラインページをご確認下さい。

 

販売元:カイト株式会社 

 

お問い合わせ先:

MAIL:glanet@cayto.jp

グラネットコレクション (担当:江戸)

 

本物のもみの木と過ごした時間は、針葉樹の爽やかな香りと共に家族の大事な思い出になります。

クオリティの高いもみの木をお求めの方はぜひ、本物のもみの木を体験してみてください。

 

 

RECOMMEND ITEMオススメ商品

Bulb Vase

Bulb Vase

¥1,100
ドライフラワーのフォトフレーム Yellow (22cm×27cm)

ドライフラワーのフォトフレーム Yellow (22cm×27cm)

¥7,150
ドライスワッグ Dryandora

ドライスワッグ Dryandora

¥4,950
フラワーベース

フラワーベース

¥¥1,650
アイアンフープリース Ivory

アイアンフープリース Ivory

¥3,850
ドライスワッグ Natural

ドライスワッグ Natural

¥8,800
ドライフラワーのフォトフレーム (22cm×22cm)

ドライフラワーのフォトフレーム (22cm×22cm)

¥7,150
キャンドルホルダー (S)

キャンドルホルダー (S)

¥1,980

RECOMMENDあなたにオススメの記事

ミモザの日って?ミモザの花が愛される理由と花言葉も紹介

ミモザの日って?ミモザの花が愛される理由と花言葉も紹介

「ミモザの日」ってどんな日? 本記事では、イタリアとフランスで行われるミモザのイベントやミモザの花…

【春の花ミモザ】ミモザの日の由来,育て方,リースの作り方徹底解説

【春の花ミモザ】ミモザの日の由来,育て方,リースの作り方徹底解説

春に人気の花「ミモザ」。ミモザの日の由来、ミモザの木の育て方、ミモザリースの作り方、ミモザのイベント…

フラワーアーティスト直伝、上手にミモザリースを作る3つのコツ

フラワーアーティスト直伝、上手にミモザリースを作る3つのコツ

ミモザリースをどうしたら簡単に上手に作れるか知りたい方へ。うまく作るコツがあれば知りたい、簡単に作れ…

春のギフト、ミモザアカシアのインテリア-育て方も紹介

春のギフト、ミモザアカシアのインテリア-育て方も紹介

春を感じるインテリアギフトを探している方へ。 これから暖かな季節を迎えるにあたり、春らしい色合いを…

【2024Spring】ミモザのワークショップ

【2024Spring】ミモザのワークショップ

1.鮮やかなイエローに元気をもらおう!可憐で愛らしいミモザの季節がすぐそこに。 冬の終わりから初春…

CONTACT
PAGE TOP