Glanet collection|グラネットコレクション

IIDものづくり学校の緑化イベント、ご存知ですか?
IT 2018.06.20

IIDものづくり学校の緑化イベント、ご存知ですか?

5%ラジオ/#1IID Green Week!東京に緑を増やせ!」2018.05.19配信ハイライト

人と緑のスクランブル交差点「5%ラジオ」

この番組は、tokyo 5% greenをテーマに、東京の緑を大切にする想いを広げていく番組です。

今回はshunedomaichapiがお届け!

 

オープニングトーク

shunedomai「みなさんこんにちはー!」

 (こんにちはー)

shun「グラコレチームのshunです!」

edomaiedomaiです!」

shun「や~、とうとうやってまいりました、Glanet collection初ラジオ!イエイ!」

edomai「イエイ!」

 (パチパチパチ)

shun「いや~edomaiさん、ついにここまできましたね!」

edomai「きましたね~」

shun「ではここで番組の趣旨をedomaiさんよりお願いします。」

edomai「はい。この番組は、東京のセンターシティのSHIBUYAから、緑にふれるきっかけをつくる緑化推進番組です。」

shun緑化推進って結構マイナーですよね?」

edomai「あっ、そうですね、あんまり派手なことではないですけれども、でも、すごく大事なことではないでしょうか?」

shun大事です。」

edomai「はい!(ウフフ)そうですよね、ありがとうございます! と、いうわけで!!」

shun「はい!皆々さま、実は今日は緑化イベントの会場レポートをお送りします。その名も、せーの、」

shunedomaiIIDGREENWEEK!! いえ~い」

 (パチパチパチ)

GC×IID世田谷ものづくり学校

edomai「はい、というわけで、今回は池尻にあるIID世田谷ものづくり学校から、IID GREENという緑化イベントのレポートをお届けいたします。」

chapiIID GREEN  WEEK” ですね。」

edomai「はい。IID GREEN WEEK”というイベントのレポートをお届けいたします。(失礼いたしました)」

chapi「このイベント主催であるIID世田谷ものづくり学校 企画担当の青山さんにきていただきました。青山さん、こんにちは~!」

青山さん「こんにちは~!」

chapi「我々はIIDさんをよく存じ上げているのですが、初めて知ったという視聴者のために改めて、IID世田谷ものづくり学校ってどんなところか、教えていただけますか?」

青山さん「はい。IID世田谷ものづくり学校というのは、元々池尻中学校で、14年前に廃校になったところを再生利用して、近隣の方に使っていただけるように生まれ変わった施設となっています。」

chapi「そうですね、中学校の施設ということで、色々建物が

青山さん「そうですね。学校ならではの雰囲気は残しつつ。ここで僕らが産業振興であったりとか地域交流のスペースであったりとか、逆に地域に還元できるような取り組みであったりとか、そういったことを掲げて、事業を進めて行けたらなというところですね。」

chapi「ありがとうございます。実はGlanet collectionも月に一回程度こちらでワークショップを開催させていただいています。青山さんにもいつも、お世話になっております(笑)」

青山さん「いえいえ、こちらこそ(笑)」

edomai「今日は緑のイベント、IID GREEN WEEKというイベントなんですけれども、このイベント内容としてはどんなことをしているイベントなのか、教えていただいてもよろしいでしょうか?」

青山さん「はい。IID GREEN WEEKというのは、緑にまつわるワークショップというのを開催して、”みなさんが緑に触れる機会を増やそう”というところで、スタートしたイベントです。」

青山さん「我々(IID世田谷ものづくり学校)は緑に関するイベントというのは、(今までは)毎年一日に(集約して)大掛かりなイベントをやってきたんですけれども、昨年、参加者の中から”一日だけだと行きたくても行けない”という声が結構上がっていたので。

じゃあ、ちょっと参加者の声を反映して、今年は一週間連日で緑に触れることができるワークショップを開催して、様々な人に参加していただこう、と。

とうことで、(今回が)初めて(連日開催という)取り組みをスタートしたGREEN WEEKというイベントになります。」

chapi「あ、そうだったんですね~!」

青山さん「そうなんですよ。」

chapi「なんでWEEKにしてるのかな~?っていうのが、ちょっと不思議だったんですよ。昨年度(開催)のものも見て、参考にさせていただいてて。そういった理由だったんですね~。」

青山さん「そうなんです。すみません、遅くなってしまって(笑)」

chapi「あはは~大丈夫です、大丈夫です(笑) ありがとうございます(笑)」

chapi「はい、そしてですね。我々Glanet collectionもワークショップで参加させていただいております!今日は、フラワー・アートボードアレンジのワークショップというのを開催しております。

で、ちなみに、今回のイベントで、Glanet collectionにお声がけいただいた理由とか?」

<この続きは、以下の5%ラジオ動画からご覧いただけます!>

配信日>
「5%ラジオ チャンネル」(YOUTUBE)にて、毎週第3・5(1)土曜日配信!
https://www.youtube.com/channel/UC_uIpzfD6IxdHS65hGacnKw

チャンネル登録、よろしくお願いいたします!

 

<5%ラジオ公式twitterもフォローしよう!>

@glacolle_radio

 

TEXT BY MAI

二児の母。トマトを育ててます。

WRITER RELATED ARTICLESこのライターの関連記事

海外のクリスマスのような、深緑の香りを楽しむ大人のクリスマスインテリア

海外のクリスマスのような、深緑の香りを楽しむ大人のクリスマスインテリア

いよいよクリスマス本番!海外のクリスマスにインスパイアされたインテリアで本物のクリスマスを。 …

2018年 11月・12月開催。クリスマスワークショップで『ちょっと素敵なクリスマス』を作ろう。

2018年 11月・12月開催。クリスマスワークショップで『ちょっと素敵なクリスマス』を作ろう。

東京・千葉・神奈川・埼玉で開催される、クリスマス関連のワークショップ5選。 クリスマスの…

私たちが生まれたことには理由がある。「そうだ、お墓参りしよう。」

私たちが生まれたことには理由がある。「そうだ、お墓参りしよう。」

江戸中期から続く老舗『俵石材店』が挑戦する、帰りたくなるお墓づくり。 お墓参り問題 「…

RECOMMEND ITEMオススメ商品

Bulb Vase

Bulb Vase

¥1,100
ドライフラワーのフォトフレーム Yellow (22cm×27cm)

ドライフラワーのフォトフレーム Yellow (22cm×27cm)

¥7,150
ドライスワッグ Dryandora

ドライスワッグ Dryandora

¥4,950
フラワーベース

フラワーベース

¥¥1,650
アイアンフープリース Ivory

アイアンフープリース Ivory

¥3,850
ドライスワッグ Natural

ドライスワッグ Natural

¥8,800
ドライフラワーのフォトフレーム (22cm×22cm)

ドライフラワーのフォトフレーム (22cm×22cm)

¥7,150
キャンドルホルダー (S)

キャンドルホルダー (S)

¥1,980

RECOMMENDあなたにオススメの記事

【2022年は生もみの木】本物のクリスマスツリーの購入方法

【2022年は生もみの木】本物のクリスマスツリーの購入方法

質の高いクリスマスツリーをお探しの方へ、『本物のクリスマスツリー』の特徴と購入方法を解説します。 …

2022年クリスマスリース ワークショップ スケジュール

2022年クリスマスリース ワークショップ スケジュール

1.2022年クリスマスリース ワークショップ スケジュール <西麻布開催> 2022年11月1…

インテリアのテイストに合わせたドライフラワーの選び方

インテリアのテイストに合わせたドライフラワーの選び方

「家にドライフラワーを飾りたい」 そう思った時に気になるのが、インテリアとの調和だ。 最近…

ウエディングを華やかに彩る 花の装飾・演出をご紹介

ウエディングを華やかに彩る 花の装飾・演出をご紹介

結婚式での花の装飾で一般的なのが会場装花だ。会場装花とは、結婚式会場を装飾する花を指す。 会場装花…

ブーケ作りの基本を解説 失敗しない花選び・色選びとは

ブーケ作りの基本を解説 失敗しない花選び・色選びとは

結婚祝いや誕生日、記念日など、ブーケを贈る機会は多い。 すでに完成されたブーケをフラワーショップで…

CONTACT
PAGE TOP