Glanet collection|グラネットコレクション

ドライフラワー特集:アレンジ方法からイベントまで深掘り!
SPECIAL 2019.06.14

ドライフラワー特集:アレンジ方法からイベントまで深掘り!

暮らしにドライフラワーを取り入れてみたい方へ。

今人気のインテリア、ドライフラワー。ドライフラワーの取り入れ方について、アレンジのバリエーションからドライフラワーの種類やイベントまで、総まとめ!

ドライフラワーを素敵に活用するヒントがたくさん。ぜひ参考に!

もくじ

1.ドライフラワーってどう使うの?アレンジ方法を紹介

2.お花を乾かせばドライフラワーができますか?作り方・飾り方を解説

3.あのドライフラワーってなんて名前だったっけ??名前まとめ

4.ドライフラワーのアレンジメントを学びたい!イベント紹介

5.まとめ

1.ドライフラワーってどう使うの?アレンジ方法を紹介

急速に人気が高まっているドライフラワー。すでに乾燥しているので生花よりも持ちが良く、時間を経て変化した風合いがアンティークな雰囲気をまとってよりおしゃれに見えることから、インテリア好きに注目されている素材。

では、そんなドライフラワーにはどんなアレンジがあるのか?

メジャーなものからアートワーク寄りのものまでご紹介!

アレンジ方法①「スワッグ

最近、雑誌やカフェ、インテリアショップでも見かける「スワッグ」。元々は欧米で壁飾りの一部として親しまれていたものが、日本でブームに。

生花で作ってそのままドライにするスワッグと、ドライフラワーで作るスワッグとがある。

アレンジ方法②「リース

お花のアレンジでダントツ人気のリース。クリスマスだけでなく、季節の花材で作って飾るのが最近のトレンド。

こちらも、生花~ドライフラワーの状態になるまで楽しむものや、ドライフラワーやプリザーブドフラワーを組み合わせて作るものなど様々ある。

▼夏休みミニリースワークショップはこちら!

アレンジ方法③「ハーバリウム

ハーバリウムは、植物標本の意味で、アクアリウムやテラリウムと並部人気を誇る、標本系インテリア。瓶に花材を入れ、オイルを入れて保存性と透明度を高める。

標本といっても、ハーバリウムは女性を中心に人気が高まっているので、使う花材は色鮮やかなものが多い。

花材に水分が残っているとカビてしまうので、使う花材はドライフラワーかプリザーブドフラワー。

→あなたの手から生まれるアート。ハーバリウムの世界へ

④麦わら帽子アレンジ

シンプルな麦わら帽子にドライフラワーを組み合わせて飾るアレンジ。

花材の組み合わせ次第で麦わら帽子の表情が一変。シックな帽子から可愛らしい帽子まで自由自在に変化させることができる。

→麦わら帽子のGREENアレンジ・ワークショップ開催レポート@丸の内ストリートマーケット by creema

⑤草花でdrawing

キャンバス地を貼ったボードにした絵を書き、そのガイドラインに沿って塗り絵のようにドライフラワーを貼り付けていくアレンジ。

普段気づかない花の色の美しさや、素材感をしっかりと観察して生かして制作していく。

⑥フラワーアートボード

色で塗り分けたキャンバス地のボードに、イメージの合う花材束を組み合わせていく、フラワーアートボード。

お部屋の一角にポンと置いておくだけで、アートのスパイスが効いたワンポイントインテリアになる。instagramの撮影用ボードとしても。

2.お花を乾かせばドライフラワーができますか?作り方・飾り方を解説

ドライフラワーは、もらった花束をただ乾燥させておけば出来上がるの?きれいに作るポイントはあるの?そんな疑問をお持ちの方、いつかドライフラワーを手作りしてみたいという方におすすめの記事はこちら。

▼植物コーディネーターに聞いた、失敗しないドライフラワーの作り方&アレンジ記事

→休日は、ドライフラワーを作ろう。<ドライフラワーの作り方・飾り方講座>

▼紫陽花のドライフラワーの作り方

紫陽花のドライフラワーの作り方失敗ポイント3つを解説

6月頃からあちこちで咲き乱れ、梅雨の嫌なムードも情緒的に演出してくれる紫陽花。上手にドライフラワーにすると、アンティークの家具とよく似合うおしゃれなインテリアに。

▼スワッグをおしゃれに飾るには?

【ドライフラワーの飾り方】スワッグをお洒落に魅せる授業

スワッグは壁飾りだから吊るすもの、そう思ってたらそれは間違い!

ドライフラワーでスワッグを作ったら、こちらの飾り方をぜひご参考に。

3.あのドライフラワーってなんて名前だったっけ??名前まとめ

あのドライフラワーが欲しいけど、なんて名前???

気になっていたドライフラワーを購入しようにも、名前がわからなければ注文もできないし検索もできない!

それなら、こちらの記事を参考に、候補のドライフラワーをピックアップしてみては?

▼可愛いドライフラワーはこちら

可愛いをたっぷり詰め込もう♡『ドライフラワー図鑑:可愛いドライフラワー編』

▼インスタ映えするドライフラワーはこちら

インスタ映えは必須条件!『ドライフラワー図鑑:オシャレなドライフラワー編』

▼大人っぽいシックなドライフラワーはこちら

シックでモダンないい女♡『ドライフラワー図鑑:シックなドライフラワー編』

4.ドライフラワーのアレンジメントを学びたい!イベント紹介

ドライフラワーのアレンジメントを学びたい!自分でインテリアを作ってみたい!という方は、まずは一回完結型のワークショップイベントへの参加がおすすめ。

実際に作ってみることで、もっとこうしたい、こんなドライフラワーを使ってみたい、とやりたいことがクリアになるはず。

▼ドライフラワーのアレンジを学びたい人におすすめ。 アイボリースワッグワークショップ

→ワークショップの最新情報はこちらから

まとめ

ドライフラワーは、スワッグ、リース、ハーバリウム、麦わら帽子のアレンジ、草花でdrawing、フラワーアートボードなど、様々なアレンジ方法で楽しむことができる。

生花よりも長く楽しめるのもドライフラワーの良いところなので、ぜひ色々なインテリアに仕立てて暮らしに取り入れてみて欲しい。

.

RECOMMEND ITEMオススメ商品

【オンライン】Workshop:木の実リース

【オンライン】Workshop:木の実リース

¥4,840
ドライフラワーツリー(S) ミモザ

ドライフラワーツリー(S) ミモザ

¥2,530
リースキット Chocolat

リースキット Chocolat

¥2,420
ミニリース White&Palegreen

ミニリース White&Palegreen

¥3,850
ドライスワッグ Dryandora

ドライスワッグ Dryandora

¥5,170
流木エアープランツ イオナンタ

流木エアープランツ イオナンタ

¥2,200
ドライフラワーのフォトフレーム (22cm×22cm)

ドライフラワーのフォトフレーム (22cm×22cm)

¥7,150
キャンドルホルダー (S)

キャンドルホルダー (S)

¥1,980

RECOMMENDあなたにオススメの記事

秋から冬へ、木の実リースのワークショップ開催【2021workshop】

秋から冬へ、木の実リースのワークショップ開催【2021workshop】

1.2021年 木の実のリースワークショップ 開催スケジュール  <西麻布会場開催> 2021年…

結婚式の延期に悩んだら | share JOY bouquet でできること

結婚式の延期に悩んだら | share JOY bouquet でできること

結婚式どうしよう? Aさんカップルの希望 『賢く・費用を抑えて・素敵にお披露目したい』 「式…

ドライフラワーのブーケを使って結婚式やプロポーズを華やかに

ドライフラワーのブーケを使って結婚式やプロポーズを華やかに

今まで結婚式やプロポーズなどで使う「ブーケ」といえば生のお花を想像する人も多かったと思います。 しか…

結婚式にタブーなお花、ふさわしいお花とは?

結婚式にタブーなお花、ふさわしいお花とは?

自分の好きなお花を飾りたいけれど、お花のマナーがわからない…… 友人の結婚式にお花を送りたいけれど…

【ワークショップ】秋色のドライフラワースワッグ オンライン&港区西麻布で開催/2021

【ワークショップ】秋色のドライフラワースワッグ オンライン&港区西麻布で開催/2021

ドライフラワーを贅沢に使ったスワッグで秋を先取り。スワッグの作り方、おしゃれな季節の花材の組み合わせ…

【夏休み2021子供向け 】コロナ禍でも体験できるオンラインイベント&オンラインワークショップを探そう!

【夏休み2021子供向け 】コロナ禍でも体験できるオンラインイベント&オンラインワークショップを探そう!

夏休みの工作・自由研究に役立つ、オンラインの子供向け夏休み体験イベントが検索できるサイトをご紹介。 …

【子供向け体験イベント2021】夏休みリース for KIDS 東京 港区&オンライン

【子供向け体験イベント2021】夏休みリース for KIDS 東京 港区&オンライン

夏休みの体験にぴったり、子供向け体験イベントを東京 港区とオンラインで開催。親子でのご参加も可能です…

離れていても人生の喜びを分かち合える 『Share JOY bouquet』サービスがスタート

離れていても人生の喜びを分かち合える 『Share JOY bouquet』サービスがスタート

ブーケブランド「Bouquet!Bouquet!Bouquet!」より、ブーケを媒介に喜びを分かち合…

CONTACT
PAGE TOP