Glanet collection|グラネットコレクション

[2019年版]母の日に贈ると喜ばれる花以外のプレゼント10選
SPECIAL 2019.03.28

[2019年版]母の日に贈ると喜ばれる花以外のプレゼント10選

母の日に定番のお花以外のプレゼントをしたいとお考えの方へ。

花以外のプレゼントでは、お母様世代にはどんなものが喜ばれるかを解説。

普段なかなか感謝を伝える機会がない方は、ぜひご参考に。

 

◾️もくじ

1. 新しい発見をプレゼント。お母様へ『体験』を贈ろう。

2. 二人といない存在だから。お母様へ『オンリーワン』を贈ろう。

3. 心地よい日常を楽しむ。お母様へとっておきの『ライフスタイル』を贈ろう。

4. でも、本当に一番嬉しいのは・・

5. まとめ

 

 

 

 

◾️1. 新しい発見をプレゼント。お母様へ『体験』を贈ろう。

お母様にはいつまでも心を若々しくアクティブにいてもらいたい、という方におすすめなのが体験型ギフト。

 

1-1. 2019年は体験型のギフトチケットが充実。

ギフトチケットというと、少し前までは商品券、ビール券、最近ではamazonギフト券を多くの人が利用している。

こういった、ものを購入するためのチケットとは異なり、サービスや体験をチケット形式でプレゼントできるのが話題となっている。

身近なところだと、映画館で使えるチケットや、カフェチケットもその一つ。

さらに、最近では様々なワークショップを体験できるチケットが出てきており、普段なかなかできない体験をプレゼントできることから、感動のあるギフトとして2019年はさらに人気が高まって行くこと間違いなし。

 

1-2. 劇・ミュージカル・お笑い・アート。必見のエンターテイメントを贈る。

行きたい行きたいと思ってはいても行く機会を逃しがちなのが、劇・ミュージカル・お笑い・アートなどの非日常なエンターテイメントの世界。

一人で出かける先としては贅沢かな、と躊躇してしまったり、チケットの予約が面倒だったりと、様々な理由で行きたい気持ちを実現できていないことが多い。

母娘二人で行けば、行くまでのワクワク感や感動を共有でき思い出作りにもなるので、普段離れて過ごしている母へのプレゼントとしておすすめ。

 

1-3. 物より思い出。話題のスポットを巡る親子のプチ旅行。

プチ旅行も劇などのエンターテイメントと同じく、楽しみが共有できて思い出にもなる、もらって嬉しいプレゼント。

一泊するような遠出出なくても、電車で日帰りでいけるリゾート地でランチを食べれば、日常とは違った風景にお母様も癒されること間違いなし。

まだまだ元気な60代なら、電車を降りてからブラブラと散策できる鎌倉や箱根といった自然も景観もお店も楽しめるようなスポットがおすすめ。

疲れが出やすい70代のお母様なら、バスツアーで移動を楽にしてあげると一日楽しめるだろう。

 

 

 

2. 二人といない存在だから。お母様へ『オンリーワン』を贈ろう。

言葉では言い表せないほどの感謝を込めたい。そんな時は手作りで世界にたった一つだけのギフト作りを。

 

2-1. ワークショップに参加して、プロ直伝の技でリースを作ってみる。

手作りだけど完成度もしっかり欲しい、という人はプロにサポートしてもらうのが◎。

ただ、マンツーマンだと非常に高額になるケースが多いので、1対数人のワークショップ形式の体験講座を利用しよう。

リースというとクリスマスリースを思い浮かべがちだが、クリスマスシーズンだけでなく、季節のリースが作りができる講座もたくさん存在している。

リースは輪になっていることから「永遠」を意味する縁起のいいインテリア。

お母様に似合いそうなリースを手作りし、一点物の贈り物としてプレゼントすれば喜んでもらえること間違いなし。

→直近のワークショップ情報を見る

→ナチュラルリースの作り方!季節の手作りリースデザイン21選

 

2-2. 初心者でも簡単に華やかに、ハーバリウムのキットで手作り。

体験講座に出かける時間がないという方は、ぜひキットになっているもので手作りに挑戦を。ハーバリウムとは、瓶にドライフラワーやプリザーブドフラワーを配置し、保存性の高いオイルを入れた植物標本のこと。2017〜2018年に大きなブームとなり、現在は定番のインテリアに。

ハーバリウムなら、お花の華やかさはそのままに、1年ほどはお手入れなしで綺麗なまま飾って置ける。

生花を贈るよりも、長く楽しめるという点では非常にコスパが良いので、遠方のお母様や生花をあまり飾らないお母様に贈るにもぴったり。

→自宅で簡単に作れるハーバリウムキット

→あなたの手から生まれるアート。ハーバリウムの世界へ

 

2-3. 甘いものって幸せ。顔がほころぶスイーツを手作り。

甘いものがお好きなお母様なら、心を込めてスイーツを手作りしプレゼントするというのも手。

プリンやパウンドケーキといったシンプルなスイーツでも、普段使わないような少し良質な素材で作ってプレゼントすれば、グッと高級感が出る。

作る方が高校生や大学生なら、アイシングなどでカラフル&キュートに仕上げてトレンド感を出すとグッド。

 

 

 

3. 心地よい日常を楽しむ。お母様へ上質な『ライフスタイル』を贈ろう。

日々にゆとりが出てきたお母様だから、毎日使えて、毎日がちょっとハッピーになるものを。  

 

3-1. 近所のお散歩にも重宝する、お洒落なトレーニングウェアを贈る。

家にあるもので動きやすいコーディネートになればそれでOKにしてしまいがちなトレーニングウェア。しかし、最近のトレーニングウェアは機能性と見た目のお洒落度が両立しているものも多いので、せっかく動くなら着ないと損!

毎日ちょっとした軽いお散歩をするぐらいでも、素敵なウェアを着て出かければいつもより多めに歩きたくなる・・!?

 

3-2. 雑誌も動画も見やすい!タブレットをプレゼント。

シニア世代にもだいぶ普及したスマートフォン。何をするにもスマートフォンでできてしますが、画面の小ささはどうにもならない。

映画や、雑誌は少しでも大き方が隅から隅までじっくり見やすく、疲れにくい。最近ではレシピもwebで見ることが多いが、料理中はじっくり顔を近づけて見ることが難しいので、画面が大き方がレシピも断然見やすい。使い慣れたら手放せなく便利グッズとして重宝すること間違いなし。

 

3-3. お部屋をランクアップする、おしゃれなグリーンをコーディネート。

お家の模様替えをしたいけど、どうしたらいいかわからない、お部屋の雰囲気を変えたい、というお母様におすすめなのがグリーンコーディネート。

大きめの観葉植物が一つ加わると見た目がフレッシュにな流だけでなく、天然の空気清浄化作用でお部屋の空気ごとリフレッシュされる。

お部屋の日照条件や風通しなどによって、植物の向き不向きがあるので、ぜひ専門家とじっくり相談を。

→緑があるとやっぱり落ち着く!今置きたいオシャレな植物たち

→グリーンコーディネートでやわらかな時間を作りだす

 

 

 

4. でも、本当に一番嬉しいのは・・

お母様が一番嬉しいと思っているのは、その気遣う気持ちそのもの。

気持ちが伝わる行動であれば、例えばお母様の毎日こなしている家事を代わりにやってあげて自由な時間を作ってあげたり、「いつもありがとうございます。」という言葉をしっかり伝えたりするだけでも、お母様にとっては十二分な贈り物になるはず。

ギフトを贈る際にも、「ありがとう」という言葉をしっかり添えることを忘れずに。

  

  

5. まとめ

・ワクワクをプレゼントするなら体験型プレゼント。

・感謝の気持ちをしっかり込めるなら、ギフトをハンドメイド。

・毎日の笑顔を増やすなら、お役立ちな贈り物を。

・「ありがとう」という言葉を添えるのを忘れずに。

 

生まれてからずっと、近くで遠くで見守ってくれているお母様へ。

感謝する気持ちは持ち続けていても、毎日ありがとうを伝えるのはなかなか難しいもの。

後から見返したりも大事にとっておいたりできるプレゼントを贈ることで、お母様の日々に寄り添ってみてはいかがだろうか。

RECOMMEND ITEMオススメ商品

summer swag

summer swag

¥3,150
https://glanetcollection.net/items/5d4151232e89b7446f4707f5

https://glanetcollection.net/items/5d4151232e89b7446f4707f5

¥7,560
仏花ハーバリウム <小瓶セット>

仏花ハーバリウム <小瓶セット>

¥4,400
テラコッタ

テラコッタ

¥300
オーダーメイド 【インテリア・ハーバリウム】

オーダーメイド 【インテリア・ハーバリウム】

¥3,500
area of verandah :オリーブ

area of verandah :オリーブ

¥3,780
story of “the COLOR”

story of “the COLOR”

¥216,000
<ナチュラルグリーン>フライングリース・ワークショップ 【 2019年9月8日(日) 事前申込み】@IID世田谷ものづくり学校

<ナチュラルグリーン>フライングリース・ワークショップ 【 2019年9月8日(日) 事前申込み】@IID世田谷ものづくり学校

¥4,320

RECOMMENDあなたにオススメの記事

【フライングリースの作り方】世田谷でワークショップ開催-2019/9/8 Sun.

【フライングリースの作り方】世田谷でワークショップ開催-2019/9/8 Sun.

フライングリースの作り方を知りたい方へ 吊るして楽しむフライングリースのワークショップが東京 世田…

ガラスドームフラワーの作り方教室-2019/8/3(土)港区西麻布

ガラスドームフラワーの作り方教室-2019/8/3(土)港区西麻布

ロマンティックなフラワーアレンジを楽しみたい方向け。 プリザーブドフラワーやドライフラワーを使った…

8/3(土)港区|サマースワッグ・ワークショップ2019開催!

8/3(土)港区|サマースワッグ・ワークショップ2019開催!

夏仕様の緑をたっぷり使ったスワッグを作りたい方へ 2019年8月3日(土)東京都港区で開催される爽…

ハーバリウムとは?人気の理由と素材,使い方,注意点を解説

ハーバリウムとは?人気の理由と素材,使い方,注意点を解説

女性に喜ばれる花のギフトを探している方へ。 この記事では、「ハーバリウムって初めて聞くけど何ですか…

夏のハーバリウム作り!ハーバリウム体験教室が港区で開催

夏のハーバリウム作り!ハーバリウム体験教室が港区で開催

2019年7月20日土曜日 東京都港区で開催!透明感を生かした涼やかハーバリウムを作るワークショップ…

[プロが解説] 透明感が美しいハーバリウムの作り方 [動画あり]

[プロが解説] 透明感が美しいハーバリウムの作り方 [動画あり]

ハーバリウムを作りたい方へ。 「ハーバリウムを作るのははじめてでうまくできるか不安。」「挑戦してみ…

手作りしたい!リースの作り方に関するお悩みにプロがお答え

手作りしたい!リースの作り方に関するお悩みにプロがお答え

リース作りに興味があるけれど、なかなか一歩が踏み出せない方へ。 リース作りに関するお悩みとその答え…

ドライフラワー特集:アレンジ方法からイベントまで深掘り!

ドライフラワー特集:アレンジ方法からイベントまで深掘り!

暮らしにドライフラワーを取り入れてみたい方へ。 今人気のインテリア、ドライフラワー。ドライフラワー…

CONTACT
PAGE TOP